検索で見つけたユニバース倶楽部という交際クラブは魅力はあるが60代にはハードルが高いと感じる部分でした。
ユニバース倶楽部は、男性側から選んでいただく必要のある場所なのです。
若い世代の女の子でしたら引く手あまたなのでしょう。
しかし、この年齢で男性の声がかかるなんて、先ずありえないという状態でした。
一時的に、こちらでお金をくれる人と出会えると考えてしまいましたが、自分の年齢を照らし合わせると、それは不可能であろうと判断を下しました。

 

 貢いでくれる人とは出会いたい気持ちが強く、検索を続行します。
この時に発見したのが、愛人募集掲示板でした。
完全無料の掲示板の中は、とても多くの投稿で賑わう状態なのです。
不景気もあるでしょうし、コロナ不景気もあるでしょう。
多くの人が困って助けを求めているのです。
確かにこちらなら、金づるの男性と出会うことが難しくない、なんて気持ちになります。
無料のところも利用しやすく、また匿名性も高いためプライバシーも守られます。
とりあえず投稿することは悪くないと感じました。

 

 愛人募集掲示板に投稿することで、メールが押し寄せてくるようになりました。
その数や勢いを考えると、いきなり富裕層クラスの収入になるのではないか?
そんな期待を膨らませました。
心臓バクバクさせながら、到着したメールを開封しました。

 

 まさに、頭の中が白くなる、なんて感覚でした。
メールの内容は、およそ次の通りです。
フルヌードの無修正写真と交換で契約をする。
顔出しでオナニーをしている動画を送ることで契約する。
突拍子もない条件です。
実際、60代のエッチな写真や動画が本当に必要なのか?
また、動画や写真を送ることで、実際に契約をしてもらえるのか?
かなり怪しい部分を感じました。
到着するメールと言えば、ほぼこれらで埋め尽くされる状態だったのです。